医療法人 蒼龍会

pageimg
患者会活動
 

井上腎友会

「井上腎友会」は、患者の皆さまにより自主運営されている「腎臓会の患者様」です。
患者さん同士の交流や親睦、患者さんのお立場からの医療・福祉を向上させるための活動や、社会への啓発・普及活動、講演会や学習会の開催、親睦行事など、活発な活動が行われています。

井上腎友会に入会することで、自動的に都道府県の腎友会である「NPO大阪腎臓病患者協議会(NPO大腎協)、全国組織である「一般社団法人全国腎臓病協議会(一社全腎協)の会員となります。

井上病院は「井上腎友会」を全面的に支援し、透析医療の学習会の共同開催や患者会による腎移植普及キャンペーンへの協力やバス旅行へのスタッフの同行などを行っております。
又月1回、患者会役員と病院職員との話し合いの場を持ち、情報交換や改善活動に取り組んでいます。

 

井上腎友会「家族会」


透析患者さんの高齢化や、透析合併症などにより、日常生活や、透析通院などに介護を必要とする患者さんが多くなり、透析患者さんを支えるご家族さんの負担が増加しています。
家族会を通じてご家族さん同士の交流をお持ちいただけます。


「会員ご家族の方へ」
井上腎友会会員のご家族の方には井上腎友会及び大腎協主催の行事には
ご本人様と一緒にご参加頂けます