医療法人 蒼龍会

pageimg
リウマチ科
 

リウマチ科


リウマチ科では、現在約300名弱の関節リウマチ患者さんが通院されています(平成28年10月現在)。

関節リウマチの診断は症状・採血・レントゲン・エコー検査で行います。治療は飲み薬や注射での治療が基本です。
関節リウマチは病気になった初期に急速に進行しますので、早期診断・早期治療が必要不可欠です。

関節リウマチはその痛みや症状を周りの方になかなか理解してもらえないこともあります。
当科では、じっくりと患者さんの声に耳を傾けるよう心がけております。また当院のリウマチ科には関節リウマチの認定ナースも2名おり、きめこまやかな対応を行っています。

現在、効果の高い7種類の治療薬があり、それぞれの患者さんの病状に合わせた治療薬を選択できるようになりました。

関節の腫れや痛みなどの症状でお困りの患者さんは、ぜひ当院リウマチ科にご相談ください。
リウマチ科では予約もお取りしております。