特定医療法人 蒼龍会 井上病院,大阪府吹田市江坂にある特定医療法人蒼龍会 井上病院は、腎臓病と透析治療の専門病院です。腎炎の治療から、透析治療、社会復帰、介護の問題など、一人ひとりの病状や生活に応じた「患者さま本位の医療」を目指しています。

pageimg
研究・学会・業務改善活動
 

臨床研究

 

臨床研究とは

臨床研究とは、臨床現場で人を対象に行わる研究のことです。
診断方法や治療方法の開発や改善、疾病の予防方法、疾病の原因や病態の理解、患者さまの生活の質の向上などを目的として実施します。臨床研究は、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(文部科学省/厚生労働省)」に基づいて行われます。井上病院では、倫理委員会を設置し、院内で行われるすべての臨床研究について、国の倫理指針に基づいて行われること、被験者である患者さまに不利益がないことなど、臨床研究が適正に行われるよう、審査、および研究者の支援を行っています。


 

臨床研究情報の公開について(オプトアウト)

井上病院で行っております、以下の臨床研究は、国の倫理指針に基づき、お一人お一人の直接の説明・ご同意は必要ではありませんが、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。
これらの研究につきまして、お問い合わせなどがございましたら、各研究情報に記載しております担当者までご連絡をお願いいたします。


担当部門 研究課題
診療部麻酔科 [227] 無換気麻酔導入法の検討 (PDF:108KB)