特定医療法人 蒼龍会 井上病院,大阪府吹田市江坂にある特定医療法人蒼龍会 井上病院は、腎臓病と透析治療の専門病院です。腎炎の治療から、透析治療、社会復帰、介護の問題など、一人ひとりの病状や生活に応じた「患者さま本位の医療」を目指しています。

pageimg
地域医療連携室
 

地域包括ケア病棟とは

急性期治療を経過し、病状が安定した患者様に対して、在宅や介護施設への復帰に向けた医療や支援を行う病棟です。(6階 33床、7階 8床 計41床

本来は、一般病棟で症状が安定すると、早期に退院をしますが、在宅での療養に不安があり、もう少しの入院治療で社会復帰できる患者様に入院していただくのが、地域包括ケア病棟です。患者様が安心して退院していただけるように、医師や看護師、病棟専従の理学療法士等により、在宅復帰に向けての治療・リハビリを行います。

病棟専任の医療ソーシャルワーカーが患者様の退院支援、退院後のケアについてもサポートさせていただきます。また介護施設や在宅で療養されている方の緊急時の受け入れや、レスパイト入院の受け入れもしております。

 

入院費について

入院費の計算方法は一般病棟とは異なり「地域包括ケア病棟入院料1」を算定いたします。入院費は定額で、リハビリテーション・投薬料・注射料・処置料・検査料・入院基本料・画像診断料等のほとんどの費用が含まれています。月の医療費の負担条件が定められていますので、一般病棟の場合と負担上限は変わりません。
病状の悪化のため主治医が判断すれば、急性期病棟にお部屋を変更いただく場合があります。

 

申込み窓口について

■医療機関の先生方、ケアマネジャーの皆さま■
地域医療連携室へお電話いただき「地域包括ケア病棟への入院を依頼したい」とお申し付け下さい。


 
ご連絡先 

井上病院 地域医療連携室
TELL 0 6 - 6 3 6 8 - 7 4 4 1
FAX  0 6 - 6 3 6 8 - 7 4 4 0