井上病院 病院のご案内 透析治療 健診・人間ドック 交通案内 採用情報
老健ひまわり 老健つくも 在宅サービス 蒼龍会概要



井上病院は、財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価を受審し、書類審査・訪問審査の結果 、認定基準に達していると認められた「認定病院」です。これからも、お客さまに満足していただける、良質の医療サービス提供を目指し、改善活動を継続してまいります。



井上病院の医療機能評価への取り組み
1985.
厚生省と日本医師会が合同委員会として「病院機能評価に関する研究会」を設置
1987.
「病院機能評価に関する研究会」が自己評価マニュアルとして「病院機能評価マニュアル」を公表
1990.
「病院医療の質に関する研究会」発足(事務局:日本医科大学医療管理学教室)
1993.7〜

社内報「そうりゅう」の「院長の情報コーナー」で「医療の質、医療評価、第三者評価」について職員への情報提供・啓蒙活動を始める

1993.9
厚生省に「病院機能評価基本問題検討会」設置
1994.9.29
「病院医療の質に関する研究会」による病院サーベイ受審
1995.7.26
財団法人「日本医療機能評価機構」設立
1995.12
「日本医療機能評価機構」に加入
1996.7
藤田医師(当時副院長)日本医療機能評価機構の評価調査者(サーベイヤー)に。
1996.9
社内報「そうりゅう」で特集「医療評価って?」
1996.10.17
日本医療機能評価機構の運用調査(モデル評価)受審
1996.11
社内報「そうりゅう」で特集「医療評価受審報告」
1997.3
院内医療評価委員会発足
1998.2.5
日本医療機能評価機構による病院機能評価(Ver.2.0)受審
1998.3

社内報「そうりゅう」で特集「医療評価を受けて」

1998.5.18
受審の結果、日本医療機能評価機構より「認定証」受領

種別:一般病院B
認定番号:第42号
認定期間:1998.5.18〜2003.5.17
当時、全国で75病院が認定

本院・透析棟・附属診療所の各ロビーに認定証(複写)を掲示
ホームページで評価結果を公開
1998.9
社内報「そうりゅう」で特集「サーベイ受審結果とさらなる評価UPを目指して」
2002.9
日本医療機能評価機構がホームページで「評価結果の情報提供」実施、公開に同意した施設のみ
2003.1
国際環境規格「ISO-14001」取得
2003.3.13
更新のための予備審査受審
2003.6
日本医療機能評価機構・認定病院患者安全推進協議会に加入
2003.7.10〜12
更新のための本審査(Ver.4.0)受審
2003.10.20
受審の結果、認定証受領
ただし、2項目の改善要望事項あり

種別:一般病院
認定番号:第GB42-2号
認定期間:2003.5.18〜2004.5.31
2004.4.19
改善要望事項の確認審査(書類審査)の結果、認定証受領

種別:一般病院
認定番号:第GB42-2号
認定期間:2003.5.18〜2008.5.17
2004.6
片山医師(医療の質担当顧問)日本医療機能評価機構の評価調査者(サーベイヤー)に
2005.3
国際品質規格「ISO-9001」取得
2008.4.21〜23
更新のための本審査(Ver.5.0)受審
2008.8.4
3項目の補充的な審査受審
2008.9.29
認定証受領

種別:一般病院
認定番号:第GB42-3号
認定期間:2008.5.18〜2013.5.17
2013.3.11〜13
更新のための本審査(Ver.6.0)受審
2013.6.7
認定証受領

審査体制区分:2
認定番号:第GB42-4号
認定期間:2013.5.18〜2018.5.17
     



go  home go back go top
Last Update : 2013.7.11
All Rights Reserved, Copyright Soryukai Medical Corporation.