医療法人 蒼龍会

pageimg
法人概要
 

理事長のご挨拶

筒泉正春
理事長


医療法人蒼龍会は40年前に創立者故井上隆先生によってこの江坂の地に創られました。創立時の理念である「私たちの信条」には、『お客さま(患者さま)本位の医療、腎医療の専門領域確立、地域住民の健康生活への奉仕を実現する働きが甲斐のある職場づくり』を謳っています。この理念のもと蒼龍会は当時黎明期であった透析医療をわが国が世界に誇る高い水準に引き上げるために貢献し現在に至っています。

最近は透析患者さんの高齢化に伴い透析合併症をはじめとする種々の併発症が増加する中、とりわけ腎不全の早期発見予防や治療に取り組み、慢性透析患者さんの健康寿命を延伸することに力を入れています。

さらに地域包括ケア病棟では近隣の医療機関との連携で透析以外の患者さんを多く受け入れており、茨木から吹田に広がる介護福祉施設と共に、現在の国民的課題である地域包括ケアの実現のために取り組んでいます。