医療法人 蒼龍会

pageimg
   デイケア
(通所リハビリテーション)
 

デイケア(通所リハビリテーション)のご案内

デイケア(通所リハビリテーション)
身体・生活機能の維持、向上を目的として、健康チェックや食事、入浴、リハビリテーション、レクリエーション等のサービスを提供します。ご利用者様お一人お一人のニーズを把握して、ご自身ができる事を増やしていくリハビリテーションの取り組みをしています。

 
デイケアの風景
送迎の様子
安全運転を心がけ、送り迎えの時も安心してご利用していただけるようスタッフが介助しながらデイケアのフロアまでご案内いたします。
リハビリテーションの様子
低下した運動機能を回復させる理学療法、生活に必要な能力を回復させる作業療法などをご利用者様の状態に合わせてご提供しております。
レクリエーションの様子
昼食後の喫茶やカラオケ、バラエティーに富んだレクリエーションを毎日ご用意させていただいております。
 

デイケアの一日の流れ

 8:30 送迎 ご自宅へお迎えに行きます。
 9:30 入浴 男性2階、女性1階、男女分かれて入浴していただきます。
車椅子の方も安心して入浴していただけます。
11:00 リハビリ
11時か13時かどちらかの時間帯で、リハビリテーションを実施します。
12:15 昼食 昼食を召し上がっていただきます。
13:00 リハビリ 11時か13時かどちらかの時間帯で、リハビリテーションを実施します。
13:45 カラオケ
      喫茶
カラオケでお好きな歌を歌っていただきます。
喫茶では、コーヒーか紅茶を選んで、食後の喫茶を楽しんでいただきます。
14:30 おやつ 日替わりのおやつをご用意させていただきます。
15:00 レクリ
      エーション
スタッフのオリジナルのレクリエーションもあります。
皆様が楽しんでいただけるレクリエーションをご提供しています。
16:00 送迎 ご帰宅まで安全運転にてお送りいたします。

デイケア(通所リハビリテーション)のご利用までの流れ       

①まずは相談
利用希望の場合は、お近くのケアプランセンター(居宅介護支援事業所)までご相談をお願いします。担当となる介護支援専門員(ケアマネジャー)による居宅サービス計画(ケアプラン)の作成が必要となります。
②利用回数、
利用曜日の確認
担当の介護支援専門員とご利用の回数、利用曜日の調整になります。
③書類の作成
ご本人様の病状や心身状態が判断できる書類として、診療情報提供書が必要となりますので、かかりつけ医で作成をお願いします(つくもの書式がありますので、その書式をお渡しします)。
④本人面接
 日程調整
診療情報提供書が出来上がりましたら、一度確認をさせていただきます。つくもの医師の判断で、医療面で直接診察をさせていただく場合は、ご本人様、ご家族様でつくもにお越しいただいての面談となります。
それ以外につきましては、ご自宅に訪問しての面接をさせていただきます。ご本人、もしくはご家族様に直接連絡を取り日程調整いたします。
・つくもでの面接は、月・火・木・金の午前もしくは午後からです。
・訪問での面接は、月~土の午後からです。
⑤面接と契約
つくもでの面接は、施設長(医師)、看護師、介護スタッフ、リハビリスタッフ、支援相談員でおこないます。
訪問面接は、介護スタッフ、支援相談員(リハビリスタッフも同行することもあります)で行います。
面接後、利用契約など必要書類の説明をさせていただきます。
  • オンラインHDF
  • オンラインHDF